読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフマップ

4/13 LinQ@ソフマップ
なつ朝香悠未あーみんもえぴ
一年前のアルバムイベのメンバー。
懐かしさ。



立ちでセンター辺り2列目。
なかなか視界も良好で楽しかった。
なつさんの全力えぶりでーほんと全力だったけど、でもなんかまだしっくりこないのだなぁ。
チャイムfor youカロリー祭りシャイスタとかやったかな。
Qtyだしさくら果実とかきもち期待したけど、やらなくて泣いた。
なつさんのきもちが見たいんだよオレハー!!!
センターにいたからゆうみさんをよく見ていたんだけど、ゆうみさんの表情素晴らしさ!



物販は1部なつ3ゆうみ1、2部なつ3、チェキでなつさん1
楽しくてわりと回ってしまったはー



だいぶ忘れちゃったから覚えてるやつだけ。
あ「そういえば!この間℃-uteさん見に行ったんですよ!」
な「あー、生メで言っとったね」
あ「いやー舞美さんまじ女神だったわー」
な「腹筋は!腹筋はどうやったと!」
あ「腹筋やばかったよ!衣装がへそ出しだったんですけどね、腹筋やばいしスタイル良すぎだしで頭混乱した」
な「℃-uteさん会いたい」
あ「ライブ行かせてあげたい…今回は研修終わりにいったからライブ見れなかったんだけど、舞美さん好きなお友達が、なつさんとのネタにもなるし握手行っといでって券くれたんですよ」
な「ネタw」
あ「この手を舞美さんが触りましたよ!舞美さんが!」
ここで、えー羨ましい!ぺたぺた みたいな展開をちょっと期待してたのにわたしの手には一切触れなかったなつさんわろた。
あ「アワアワして、舞美さん!舞美さん!かわいい!しか言えなかった」
な「時間少ないから一生懸命がんばったのねwなんか想像できる」
あ「舞美さんの天然エピソード話してもいいですか」
な「なになにw」
あ「舞美さんな、ごはん食べててな、おしぼり取ろうと思って掴んだのがね、大根おろしだったのw」
な「やばいww」
結構ウケた
あ「やったー!なつさんにうけた!!」
な「ちょっと待って、いや、あやちゃんの話ではうけん」
あ「えーっ(´;ω;`)」
詰めの甘さ出た…



あ「そういえばこの間ねきうたんが福岡いったときに〜って話ももまゆちゃんにしたらね、お互いツンデレですねって」
な「…デレてないけど」
あ「えっ」
な「デレてないけど!」
あ「ええっ!あっ…す、すみませんでした」
な「ww」
あ「でもこわいってひどくないですか!」
な「だってこわいよーあやちゃんは」
あ「そんななつさんがこわいです!」
なんやこのやり取り。
てゆうかなつさんまじ刺激的すぎてしびれた。



ゆうみさん
ちょうど人いなかったし、物販は全然いってなかったから久しぶりに行くかーと。
ゆ「おーあやちゃん」
あ「よう、ゆうみさん」
ゆ「今日ももまゆおらんもんね」
あ「そうだね、いないね」
ゆ「あれ、ももまゆ推しやなかったっけ?」
あ「天野なつさん…」
ゆ「…そうやそうや!なっちゃんや!w」
あ「適当言うなww」
ゆ「ごめんごめん。なんかゆっくり話すの久々やない?」
あ「そうだねーゆうみさんとは全握くらいの時間がちょうどいいかなって」
ゆ「こらぁ!」


あ「ゆうみさんのほっぺのほくろ好きだよ」
ゆ「ほんとー??」
あ「なんかね、好きな子だいたい左ほっぺにほくろある」
ゆ「たとえば?」
あ「うーん、しおりんとかあーりんとかひーちゃんとか…」
ゆ「そーなん!夏菜子はー??」
あ「夏菜子は…ないんじゃないw」
ゆ「えー夏菜子とお揃いなれんかった」
あ「残念」
ゆ「西武ドーム行くと?」
あ「行かないよーw」
やっぱりゆうみさんは全握くらいの時間で遊んだ方が楽しいやw



チェキ。
一緒に写真撮りましょうー写メ撮ろうせーのでウインク。(ウインクはしていない

な「毎回毎回よくおもしろいの考えてくるよねほんと」
あ「いつもありがとうw」
な「こだわりチェキシリーズ今度見せてほしいw」
あ「おっけーわかった持ってきます!(チェキ整理しないと…」
な「(写ってきたチェキ見て)今日のもイイ感じやん!」
あ「やったー!なつさんとのチェキ結構みんなにも褒めてもらえるんですよ」
な「いいチェキやもんね、ライムベリーさんのやつも」(曖昧)
あ「そうそう、この間みんなと撮ったやつもね、って、あー!!!」
な「よく行ってるんやろ?」
あ「いや、言うほどね行ってないんすよまじで」
な「LinQ好きやもんね」
あ「好き好き!」
な「好き好きw」
あ「なんかみんなからも、あーやさん福岡よく行ってるとか言われるんですよね、そんな行ってないのに。」
な「来てるやん!」
あ「えっ、だって4回くらいだよまだ」
な「それ来とる来とるw」
あ「あ、そろそろ戻った方がいいんじゃないんですか?」
な「そうやねーじゃあまたあとでね」
あ「はーい、ありがとね」




2部。
下手の最後尾のイスゲット。
頭の間から頑張って見た。
シャイスタではメンバーと一緒に輪を作れて楽しかったわーい!





な「そうや、秘密の話なんやけど、○○さんと話した!」
あ「うっそー!まじで!!羨ましい、どうだった?」
な「かわいくて優しかった〜。あやちゃんが好きやけん、それ言おうかと思ったんやけどね、」
あ「いやー、それ言ってもわからないよwでもその気持ちは嬉しいです…」
な「妹に似てるってめっちゃ言われたw」
あ「えー?!そうかなあwでもパーツで見れば似てる…かも?!?」
よくよく考えれば似ていません。
この話他のメンバーでちらちら聞いたこともあるし、特段秘密じゃないのかもしれないけど、秘密なんだけどねって言いながら話してくれたの嬉しかったし、わたしが好きなのを知っていてそれを向こうに伝えようとしてくれたことがとっても嬉しかったよ。




あ「なんかよくわかんないけど計算間違えちゃって、あともう一回来ますw何度もすみませんね(´._.`)」
な「なんで謝るの」
あ「いやーだってほら、そんな来てもねぇ、困るでしょう」
な「あやちゃんは何喋ろうかとか思わなくていいけん、気使わんから楽やもん。友達みたい!」
あ「お、おう…」
な「いるやろ?オチのない友達」
あ「結局そこかよ!」
な「えへへ」




あ「(いきなり喋ることとんでメモ見た)そうだそうだ、今日なんかかわいい女の子多くないですか?」
な「それ書いとったとw」
あ「なんか多いなーと思ってさぁw」
な「あやちゃんもカワイイヨ」
あ「なんですかその(棒)は」
な「あやちゃんもイケてるよw」
あ「ばかにしてますね?w」
な「してないしてない褒めてる」
あ「このやろー」
なつさんわたしをばかにしてるときの顔ライブのときの顔の次にいい顔してるからまぁいいかヽ( ´¬`)ノ




あ「2週間頑張った!!」
な「…ちょっと待ってちょっと待ってww文章がおかしい!いきなり2週間頑張ったってなに主語がない!」
あ「結論から言おうと思ったらこうなった…。先週なつさんいなかったじゃん、だからとりあえず2週間会社を頑張ればなつさんに会えると思って頑張ったっていう…」
な「文章の終わりはどこww」
あ「もう終わった」
な「終わったんかーいもうだめだ…」
あ「すみません…」
点で終わらせるんじゃなくて丸で終わらせろって会社でも言われたんだった…。
なんかよくわかんないけど、もう一回落語見直すか。




一応記録のために写真見ながら思い出して書いたけど、時間差があるとライブのことが全然思い出せなくて意味ないなー、、