読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リリイベ雑感

LinQ ハレパレリリイベ

ほくそうを除くと豊洲、ラゾーナ、池袋東武ラクーアの参加でした。以前に5人公演等での予約分を含め、500円盤は1000円ごとに1と換算すると36ティライミでした。お疲れさまでした。枚数だけで言うとどハマりしてから一番買ってません。さくら果実が20ちょいだった気がするので、その次くらいだ。リリイベ期間だけだとちょうど22くらいだから同じくらいだね。2,3月のツアーあたりから近さに疲れちゃってた部分があって、接触が減ったのはその影響だと思う。そんでさ、CDをフラゲして歌詞を見たら「泡立てないww」と歌詞に草を生やされたこっちの身にもなってよ。10機減ったよ。
ライブは良くも悪くも普通で、たまにぼーっとしてしまうことも多かった。セトリにハジメマシテやなう。が入ってることが楽しさの基準になってたかな。そんな中でも新木さくらさんは振りの中に自分だけのポイントを入れて自分の印象を残していくからすごい。感心しました。東武屋上から上手で見ていたんだけど、ハレパレの2番「せっせっせーのよいよいよい」のくだり、遊んだのめちゃくちゃ楽しかったです。本来は上下のメンバー同士でやるところだからリハだけ遊んでくれてるのが余計に楽しくて、さくらちゃんのおかげでハレパレは好きみたいなもんです。ハレパレは一生リハやろうな。ラクーアの祭りで斜めのなつ見てたのにその後ろのさくらちゃんと目が合って斜めから恋をしてるこの秘密を解いて。
今までのリリイベでは新曲に関する話は一通りしてきたけど、今回はほとんどしてない。「あやちゃんハレパレ好き?」「うん、普通に好きだよ」ってだけかな。なんか、それ以上でも以下でもないんだよな。特筆すべき事項がないというか。ライブ関連で話すことないとほんと話すことない。だから自然と回る回数も減りました。今まで結構回っていた人間がいきなり回数を減らせばそれは何かあったのかと思われてしまったようで、「あんまり来てくれないね」「そんなことないですよ」的なやりとりがあったり、後半ポジション取りが悪くて全然見てなかった(そして全体的にぼーっとしてた)ら、「今度はそっち行くからまた見に来て」的なことを言われたり、誰ももうLinQ行かないなんて言ってないが…なんて思いながら、なんだか自分がいちばん嫌いなタイプのおたくになってんじゃねーかって自分を呪いました。しにます。さようなら。