読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハコムスのときめき

2/11 ハコイリムスメ 定期便2月号~2月のときめく鼓動~


カルチャーズにてハコムスの2月定期ライブへ。ハコムスのライブへ実際に足を運ぶようになったのは2014年末の話。名前はもちろん聞いていたし、TIFでハコイリムスメさんだ!と声をかけたこともあったのだけど、なんかそのときはポイントに引っかからなかったのよね。私の目は節穴か。神岡実希ちゃんと菅沼もにかちゃんが好きかもしれません。神岡さんはただただかわいい。菅沼さんは普通にしてれば美少女なのに喋ると若干残念な感じ(褒めてる)のが好き。あとよく笑うところ。


この日楽しかったのは主に以下3点。
1. 大好きなはんぶん不思議と真赤な自転車をやってくれたこと
2. 大阪遠征mcがめちゃくちゃ面白かったこと
3. 15分を超える劇団ハコムスが(卒業がテーマ)とても素晴らしかったこと


はんぶん不思議はハコムスを初めて見たときの一曲目だった。あのレトロな感じの曲を今を生きる少女たちが歌うことで生まれる素晴らしさよ。首を傾げる振りで黒髪がふぁさーとなるの最高です。神岡さんと立ち位置が被って小さくガッツポーズ。

真赤な自転車は以前エビ中がカバーしていて思い入れのある曲。まさか他のアイドルさんでまた聴くようになるとはね。スタンドマイクを運んできて、お!おお!このスタンドマイクはーーー!となったところで真赤な自転車のイントロが流れてきたので拳をあげたくなった。


mcはハコムス初の大阪遠征のときのお話。ムービーや写真を写しながらのフリートーク。これがまた最高に面白くて、あと30分は聞いてたかった。何が面白いって、誰が味噌汁を衣装にこぼしたとか、お風呂で平泳ぎをしてたとか、時間ギリギリなのにごはんをおかわりしたとか、車内で騒いでてガチでキレたとか、そんな話をメンバー同士でしてるときに時々悪意が垣間見えるの最高。てつどとこまつのやりとりがそれっぽくて面白かった。スーパー銭湯的なところでごはんを食べているムービーが流れていて、もぐもぐハコムスちゃんたちが最高にかわいかったのでzipでください。


劇団ハコムスの新作は卒業をテーマにしたもの。これがまたなんとも素晴らしかった。さすが女優の卵さんたち。特に鉄戸美桜ちゃんが私の中ではナンバーワンでした。悲しみ・哀しみを表情でとてもよく表していたから。


劇団ハコムスが終わった後菅沼もにかちゃんを筆頭にみんな泣き出す。最初は無事に劇が終わったことと、卒業という内容に感化されての涙かと思っていたのだが、どうやらもっと深いことがありそうだ。次の3月の定期ライブにて、大事なお知らせがあるそう。何もわからないので下手なことは言えないが、空気からはずっしりとしたものを感じた。


神岡さんとチェキ。以前あげていたこの写真から神岡さんの手が大好きになり、これと同じ感じで。以前から手フェチで天野なつさんにも手が好きと散々言ってきたが、それはどちらかというと手の甲側であって、神岡さんは手の平が本当にかわいい。大人になるとほっぺたから頬になってしまうように、手の平も少女ならではの良さがあるのかもしれない。